オリゴ糖の原材料は?

オリゴ糖の原材料はだと思いますか?

オリゴ糖の原材料は、オリゴ糖の種類によって違うので、一つ一つ紹介します^^

フラクトオリゴ糖・・・ 原料はショ糖です^^
乳果オリゴ糖(ラクトシュクロース)・・・ ヨーグルトにも若干含まれているこ乳果オリゴ糖。ショ糖と砂糖が原料です。甘さはオリゴ糖の中で一番強いです!
大豆オリゴ糖・・・ 文字通り大豆が原産です^^大豆の脂質やたんぱく質を除いて精製したものが大豆オリゴ糖になります。
イソマルトオリゴ糖・・・ 原料はトウモロコシのでん粉ですが、カロリーは砂糖と同じです!
ガラクトオリゴ糖・・・ 原料は乳糖で、母乳にも若干含まれます。
キシロオリゴ糖・・・ トウモロコシに含まれるキシランという食物繊維が一般的な原料です^^
ラフィノース・・・ 原料はビートと言われる、ウズマキダイコン。ロシア料理のボルシチに入っています^^

オリゴ糖の原材料はこんなところですね^^

最近話題の天然オリゴ糖というのは、天然の食物性のオリゴ糖があります^^
その天然オリゴ糖については次のページで。

<< 前のページ「オリゴ糖 vs. 食中毒」へ次のページ「天然オリゴ糖とは?」へ >>



天然オリゴ糖をチェック

純度98%のオリゴ糖はお腹にも良い感じです^^
まだ知らない方は一度チェックしてみて下さ~い♪

天然オリゴ糖のサイトはこちら